ブログ記事一覧

Mac

Finder使いずらいんです

Finderからファイルを選んでクリックして開のがストレスでした。

なんかFinderってすんごく使いにくく有りません?Mac初心者は嫌いです。

そこで発見したのがOpenコマンド。

ss

unixにはないMac独自のコマンドのようです。

何が出来るかっていうと、ターミナルから

open ファイル名film Despicable Me 3

で関連付いたアプリケーションが起動して開いてくれるんです。

感動!

 

Mac

CocoaPodsインストールの道のりが長かった。

開発ツールのインストール

・Xcode インストール
・Command Line Tools for Xcode
は省略します。

Homebrewのインストール

 

path設定

インストール確認

 

rubyとrbenvのインストール

path設定

標準で使うrubyのバージョンを切り替える

もしくは

で確認。

/usr/bin以下と/usr/local/bin以下にlnでシンボリックリンク張るとか

古いのでやめましょう。必要ありません。

 

CocoaPodのインストールと設定

 

そしてプロジェクトフォルダに移動してセットアップ


そう、これで終わると思ったら終わりません。

そんなときはこれで詳細が表示されます。

どうやらgitのcloneが終わっていない様子・・・


ならばと、こんな感じで手動実行で無事解決!

単純にgitのcloneがくっそ時間かかります。一時間くらいかかりました。